資格どうでしょう 中年サラリーマンの資格挑戦ブログ

このブログは、ある資格に戦いを挑んだ、ど文系、ずぶの素人、アラフィフサラリーマン藩士の記録である。大学卒業時の保有資格が運転免許しかなかった男が、35歳を過ぎてから健全な精神を培い、わずか数年で数多くの資格を取得した奇跡を通じて、その原動力となった勉強方法を、余す所なくブログ化したものである。

≪危険物取扱者≫ 危険物取扱者試験 乙種4類 勉強方法!!

いつもご来訪ありがとうございます!!

皆様のご来訪とが励みとなっております。

もうちょっとだけ欲を言えば、読者になって頂けると更に励みになります!!(笑)

たまたま、いらした方はこれを機会にご贔屓にどうぞ!!

 

本日で仕事納めの方も多いかと思います!!

この1年お疲れさまでした!!

来年も頑張っていきましょう!!

 

さて、今回は受験者が多い危険物取扱者試験の勉強方法についてです!!

出願から合格発表までの流れになります!!

 

10月にWebで出願しました!! 

www.shikakudodesyo.com

 

11月15日に受験票ダウンロードについての通知を頂きました!!

試験は午前中になりました!! 

 

試験1週間前には、受験票への写真貼付についてのメールを頂きました!! 

www.shikakudodesyo.com

  

12月1日に危険物取扱者 乙種4類を受験!!

www.shikakudodesyo.com

 

そして、12月18日に合格発表!!

www.shikakudodesyo.com

という流れです!!

 

ざっくりした流れですが

出願から合格発表まで2か月という感じです!! 

 

危険物取扱者乙種4類は受験回数が非常に多い試験で、東京都であれば月に数回、試験をやっています!!

近隣の都道府県でも受験する機会は多々あります!!

 

受験日を決めて、そこから2か月を逆算して勉強していく方法をやっていって下さい!!

 

 

さて勉強方法です!!

多くの方が書かれていますが、独学で十分だと思います!! 

 

ど文系のアラフィフオヤジが1回で合格したのですから大丈夫です!!(笑)

 

資格試験の勉強方法は過去問(過去問類似問題)⇒参考書⇒過去問(過去問類似問題)で大丈夫です!!

 

乙4は受験生が多いので参考書や問題集は充実しています!!

合格された方の推奨書籍から、実際に書店に足を運んで自分の読みやすいものを選べばいいと思います!! 

10日で受かる!  乙種第4類危険物取扱者すい~っと合格(増補改訂版)

10日で受かる! 乙種第4類危険物取扱者すい~っと合格(増補改訂版)

 
乙種4類危険物取扱者試験 2019年版

乙種4類危険物取扱者試験 2019年版

  • 作者:公論出版
  • 出版社/メーカー: 公論出版
  • 発売日: 2019/05/14
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 
わかりやすい! 乙種第4類危険物取扱者試験 (国家・資格シリーズ 102)

わかりやすい! 乙種第4類危険物取扱者試験 (国家・資格シリーズ 102)

  • 作者:工藤 政孝
  • 出版社/メーカー: 弘文社
  • 発売日: 2016/04/25
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 
最速合格!乙種第4類危険物 でるぞ~問題集 (国家・資格シリーズ 199)

最速合格!乙種第4類危険物 でるぞ~問題集 (国家・資格シリーズ 199)

  • 作者:工藤 政孝
  • 出版社/メーカー: 弘文社
  • 発売日: 2019/06/03
  • メディア: 単行本
 

 

また、YouTube危険物乙4と検索するといろいろな講義動画が出てきます!!

こうしたものを使ってみるのもいいかと思います!! 

www.shikakudodesyo.com

個人的には、こちらが分かりやすかったです!! 

 
【乙4 Season 1 】 ① 20121011 乙4 危険物取扱者試験対策講習会

 

また、ネットでは こういうものもあるので、隙間時間にやるのもいいかと思います!! 

kikenbutu-web.com

危険物取扱者試験乙4問題集

 

こちらに掲載されている模擬試験をやっていました!!

www.universe-research.com

76 | ユニバース・リサーチ|甲種・乙種4類危険物取扱者試験対策サイト

 

定番問題が多いのでそれを覚えることが早道かと思います!!

 

 

今ならば2月中旬以降の試験であれば出願可能です!!

東京は2月22日試験の出願締切が年明け1月7日です!!

 

 

 

先ずは、出願してやってみること!!

これが1番大切です!!

 

社労士サイトはこちら

スポンサーリンク