資格どうでしょう 中年サラリーマンの資格挑戦ブログ

このブログは、ある資格に戦いを挑んだ、ど文系、ずぶの素人、アラフィフサラリーマン藩士の記録である。大学卒業時の保有資格が運転免許しかなかった男が、35歳を過ぎてから健全な精神を培い、わずか数年で数多くの資格を取得した奇跡を通じて、その原動力となった勉強方法を、余す所なくブログ化したものである。

≪漢検≫ 漢字検定準2級 Web合否結果発表!!

いつもご来訪ありがとうございます!!

皆様のご来訪と☆が励みとなっております。

もっとちょっと言えば、読者になってくれると更にです。

たまたまいらした方もよかったらご贔屓にどうぞ。

 

今日は、文化の日です!!

日本武道館では、全日本剣道選手権大会が行われます。

本来であれば旗日で嬉しいはずなのです。

何が悲しいって土曜日ということです。

普段の土曜日と変わり映えのしない一日となりました。

 

さて、先月の26日に受験した漢字検定準2級。

 記事はこちらです。

www.shikakudodesyo.com

 

CBT試験ですと、受験後8日で合否結果が確認することが出来ます!!

試験8日後の午前10時から漢検ホームページで結果確認が出来ます!!

検定結果について | 漢検CBT受検 | 日本漢字能力検定 

 

漢検CBT専用合否結果サービスにアクセスします!!

ログインします。

合否照会に必要な情報は

検定日、時限(受験した時間帯によって異なります)、受験会場コード、受験番号、生年月日、登録時の電話番号を入力します!!

全ての入力を終えて照会ボタンをポチッとします!!

すると、合格判定の画面が表示されます!!


f:id:shikakudodesyo:20181103100500j:image

 

出てきたのは、

合格!!

の2文字!!

 

 

感触としては、大丈夫かな?って思ってはいました。

ただ、CBT試験は、問題の持ち帰りが出来ないので、自己採点も出来ません。

書き取り問題もあり、止めはねや字が汚くて判別不明で点数ナシなんてこともあり得ないとは言い切れませんから若干不安ではありました。

 

Webの合否照会ですと、合否判定だけなので何点取れたかは、結果の郵送を待ちたいと思います。

 

不合格の場合、

「合格まであと〇〇点です」

みたいな表示がされるとのことです。

 

表彰状は平成29年の第3回試験から

全級、合格証書A4合格証明書A5サイズ

に統一されたようです。

合格証書の保管が助かります。

 

HPによると合格証書等の成績結果は2日に発送されているとのこと。

普通郵便で郵送されていると思うので、 合格証書等の関係書類が届くのは、来週月曜日になると思います。

 

≪勉強方法≫

試験勉強期間は、おおよそ1週間。

過去問とWeb問題集のみです!!(笑)

それだけです!!

 

いいトシをしたオッサンですから、 2級を受験してもよかったのですが、

合格基準点が、準2級は7割以上の140点以上、2級は8割以上の160点以上となります。(今、2級は155点で合格になるという情報もあります!!)

1週間で、7割はいけても、8割は厳しいと思いますし、前に出願していたのが、準2級だったというのもあります。

 

読み取りについては、ほぼほぼ問題がなかったので、四字熟語と書き取りに注力しました。また、得点が7割でいいので、部首とか捨てれるものは捨てました。

 

使用した教材は、こちら。

漢検 準2級 過去問題集 平成30年度版

漢検 準2級 過去問題集 平成30年度版

  • 作者: 日本漢字能力検定協会,漢検協会=
  • 出版社/メーカー: 日本漢字能力検定協会
  • 発売日: 2018/03/16
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 

 

あと、Webの問題集は通勤電車や昼休みに大いに有効でした!!

kanken.jitenon.jp

【漢検】漢字検定WEB問題集

 

試験会場の空き状況等にもよりますが、出願から 2週間ちょっと、遅くとも1か月で、2級までなら結果が出ます!!

 

履歴書の資格欄を短期間で少しでも埋めたいと思う方にはいいかもしれません!!

 

受験料は、準2級だと2,500円、2級でも3,500円でお安くなっております。

試験時間も60分で、拘束される時間も短いのでお手軽です!!

問題集を買っても、総額5,000円で受験が出来て、履歴書の資格欄が埋まります!!但し、受験会場までの交通費は除きますが。

 

漢字検定2級以降は履歴書に書けますので、チャレンジしてみては如何でしょうか?

 

準2級でも、あれっ?この漢字なんだっけ?とか、読めるんだけど、いざ書こうとしたら書けないみたいなことがありました。

一般教養として、先ずは準2級からというのもいいのかもしれません!!

社労士サイトはこちら