資格どうでしょう 中年サラリーマンの資格挑戦ブログ

このブログは、ある資格に戦いを挑んだ、ど文系、ずぶの素人、アラフィフサラリーマン藩士の記録である。大学卒業時の保有資格が運転免許しかなかった男が、35歳を過ぎてから健全な精神を培い、わずか数年で数多くの資格を取得した奇跡を通じて、その原動力となった勉強方法を、余す所なくブログ化したものである。

≪社労士≫ 直前期だからって焦ることはない!!

いつもご来訪ありがとうございます!!

皆様のご来訪と☆が励みとなっております。

もっとちょっと言えば、読者になってくれると更にです。

たまたまいらした方もよかったらご贔屓にどうぞ。

 

社労士試験まであと2週間です。

お盆休みがある方は、この期間粛々とやってください!!

お盆休みがなく、1週間前にお休みを取られる方も、通勤電車が多少空いているのでそういう時間をお使いください。

 

1か月前とその翌週にこんなことを書きました。 

www.shikakudodesyo.com

www.shikakudodesyo.com

 

直前期という響きで、焦りますよね!!

特に社労士試験のように年に1度の試験は。

でもって、直前期という響きに焦って空回りして、結局何も出来なかった!!が一番ムダです。

 

個人的には、試験当日、試験会場に持参するもので勉強すればいいと思います!!

 

因みに、社労士試験当日、キャリーで試験会場に来て、キャリーバックの中にパンパン参考書やら問題集を持ち込んだ受験生を数人見かけました!!

 

自分は今日まで、これだけやってきたんだぁ!!

という安心感が欲しいために持参するんであれば、重い中ご苦労様!!となります。

が、試験会場でもし隣の席であれば非常に迷惑な話です。

直前に目を通せるものなんてほんのわずかです。

厳選したものを持参すればいいと思います。

 

ですから、これからの時期。

試験場に持ち込みたいと自分が思う参考書等で勉強をして欲しいと思います。

 

あれこれ手を出すのはもう終わりです!!

今までやってきたことを信じて最後最後まで諦めない気持ちで試験に挑みましょう!!

 

後は、自分がやってきたことを信じて下さい!!

 

案ずるな!!受験生!! 

社労士サイトはこちら