資格どうでしょう 中年サラリーマンの資格挑戦ブログ

このブログは、ある資格に戦いを挑んだ、ど文系、ずぶの素人、アラフィフサラリーマン藩士の記録である。大学卒業時の保有資格が運転免許しかなかった男が、35歳を過ぎてから健全な精神を培い、わずか数年で数多くの資格を取得した奇跡を通じて、その原動力となった勉強方法を、余す所なくブログ化したものである。

≪資格試験≫ どの手段で取得したかではなく、持っているのか?持っていないのか?が大事!!

いつもご来訪ありがとうございます!!

皆様のご来訪と☆が励みとなっております。

もっとちょっと言えば、読者になってくれると更にです。

たまたまいらした方もよかったらご贔屓にどうぞ。

 

昨夜は、青いユニフォームのサッカーチームが負けたようです!!

昨夜は、青いユニフォームの野球チームがいつものように負けたようです!! 

急に期待されるといろいろ大変なようです。

 

今日は、ほぼほぼ忘れ去られているプレミアムフライデーでございます!!

大昔なら、華金です!!

 

そして、ほぼ月末でもあります!!

早いもので1年も半分が過ぎようとしております。

計画通りに進んでますか?

 

夏に受験される方。

中小企業診断士、税理士、社労士等は、実戦想定の勉強でしょうか?

模試とかで1日潰れてスケジュール通りにいかない日々だったりしませんか?

模試をどのように使うか?

これが、本番に生きると思います。

 

秋に受験される方。

来週から公害防止管理者、情報処理技術者、宅建等の出願が開始します!!

初めて受験される方は、出願方法や出願締切日を確認してください!!

 

さて、今回のお題は、自戒を込めております。

 

資格系ブログの世界では、

独学で合格!!

一発合格!!

業務未経験で合格!!

未経験でも合格できた!!

この方法で合格できた!!

最短距離で合格!!

等々が注目されます(笑)

 

これらの文言から、何となく自分の置かれた環境に近しい人を探します。

そのやり方を学び、その人が出来たのだから自分もと考える訳です!!

そして、やってみます!!

すると、その人の方法では上手くいかない。

そうなると

「オレ、ダメなんじゃね?」

と諦めるか

「コイツ、マジ脚色してね?」

と皮肉れる訳です。

 

そこで、ちょっと立ち止まって考えて欲しいのです。

そもそも、生活リズム、職場環境や生活環境も異なる。勉強習慣だって違うはず。

 

だけど、何となくいいことだけを自分に当てはめてしまう訳です。

成功者の成功体験を真似るのは大切なことです。

が、そこに自分流をどうアレンジするかが大切だと思います!!

 

しばらく、勉強をしてこなかったサラリーマンがいきなり勉強をするのは大変なことです。

先ずは、勉強するということに慣れることから始めないといけません。

 

資格試験の勉強で、過去問が大切とあります。

その過去問をやるといっても

・闇雲に問1から解いて内容を力技で暗記する

・一問一答を解いていく

・試験本番同様に、択一式で解く 等々

いろいろな方法が違います。やはり、自分に合う勉強方法は、自分にしかわからないのです。

 

いくら、ブログで独学でいける!!とあっても、自分に独学が合わないなら時間のムダになります。

 

学校とかを使ったって別にいいんですよ!!

そこに財力をつぎ込めることは素晴らしいことです!!

別に合格証書に、あなたは独学で合格しましたなんて記載されないんですから(笑)

 

資格が欲しいならば、最短距離で取得すべきだと思います。

苦しんで取得した資格もそれはそれで格別な思いがするでしょう!!

それはそれで、ブログ綴ることも出来ます!!

 

ただ、その目指している資格が何のために必要なのかを考えて下さい!!

 

会社からの命令で絶対に取得しないといけないのか?

業務で必要だけど、あってもなくてもいいものなのか?

はたまた自己満足なのか?(笑)

 

もう一度、そこを考えてみましょう!!

 

明後日から、7月!!

残り半年に向けて考えてみましょう!!

 

社労士サイトはこちら