資格どうでしょう 中年サラリーマンの資格挑戦ブログ

このブログは、ある資格に戦いを挑んだ、ど文系、ずぶの素人、アラフィフサラリーマン藩士の記録である。大学卒業時の保有資格が運転免許しかなかった男が、40歳を過ぎてから健全な精神を培い、わずか数年で数多くの資格を取得した奇跡を通じて、その原動力となった勉強方法を、余す所なくブログ化したものである。

≪社労士≫ 試験当日を含めて、直前期にどんな食事がいいのか?

昨日、5月最後大安吉日が終了しました。

社労士試験の出願締切まで今日を含めてあと3日です!!

 

今年から勉強を開始して来年が本番と思っている方!!

模試にしては高いけど本番を経験しておくべきだと思いますよ!!

 

金曜日にLecの模試も始まり、ホントの意味で直前期に突入しました。

これからの時期、勉強と共に大切になるのが体調管理です。

睡眠食事はとても重要です!!

 

暑い時期に突入し、汗をかいて水分補給をする機会が増えます。

冷たいものを飲食すると胃腸の働きが弱ります。

試験前で緊張感があり、意外と抵抗力があります。

但し、胃腸が弱るとウイルスの影響出ますから要注意です。

出来うる限り常温のものがおすすめです。

 

また、外気と空調の寒暖差で体が冷えます。

夏場だからといってシャワーだけというのは控えましょう!!

しっかり湯船に浸かってカラダを温めて、疲れを解し下さい。

風呂の時間位、リラックスしないとカラダが保てません。

 

さて、試験当日を含めて、直前期にどんな食事がいいか?です。

7月に入ったら試験用に食事を変えましょう。

朝は、ヨーグルトとビタミンCを含むフルーツがいいと思います。

腸内を活発にしますし風邪予防も兼ねて丁度いいと思います。

 

昼にがっつり食べている方。

試験前に縁起を担いでカツ丼カツカレーなんてやります!!

ただ、普段から食べなれてない人はやらない方がいいかもしれません。

胃に負担がかかります。

やるなら、1週間前位にしましょう!!

 

 

本試験会場周辺は、水道橋近辺を除き飲食店がないと思います。

 

事前に購入して試験会場で飲食をすることになります。

試験会場ごみ箱使えないと思っていた方がいいです!!

自分のごみはお持ち帰り原則になります!!

社労士試験は長丁場なので、飲料のペットボトルの持込が必須です。

当日は、御守代わりの参考書やクッション、冷房対策と荷物が増えます。

いかにコンパクトにするかを考えた方がいいと思います。

 

 

 

個人的に、おにぎりやウイダーinゼリーのようなものがいいと思います。

あとは、バナナとチョコレートでしょうか?

 

午前で脳を酷使しますから、糖分の補給も必要でしょう。

 

試験中の水分補給はこれがいいかと思います。 

 

試験まであと89日。

あくまで参考ですが、模試で食事もためしてみるのもいいでしょう。