資格どうでしょう 中年サラリーマンの資格挑戦ブログ

このブログは、ある資格に戦いを挑んだ、ど文系、ずぶの素人、アラフィフサラリーマン藩士の記録である。大学卒業時の保有資格が運転免許しかなかった男が、35歳を過ぎてから健全な精神を培い、わずか数年で数多くの資格を取得した奇跡を通じて、その原動力となった勉強方法を、余す所なくブログ化したものである。

≪商工会議所検定≫ 東京商工会議所が企画する6検定試験の21年度よりWEB化に移行で実施へ!!

いつもご来訪ありがとうございます!!

たまたまいらした方はこれを機会によかったらご贔屓にどうぞ!!

皆様のご来訪とがこのブログの励みとなっております!!

もうちょっとだけ、欲を言いますと、読者になって頂けたり、継続的に見て頂けると更に励みになります!!(笑)

 

12月10日、びっくりするニュースがありました!!

東京商工会議所が企画する6検定試験のWEB化についてという内容です!!

東京商工会議所が企画する6検定の試験方式を全て従来のPBT(Paper Based Test・紙試験)からIBT(Internet Based Test・インターネット経由で行う試験)に一新することになりました!!

概要は下記の通りです!!

www.kentei.org

東京商工会議所検定試験情報

 

https://www.kentei.org/pdf/toshokentei-ibt/gaiyou_tirashi.pdf

 

対象資格

カラーコーディネーター検定試験
アドバンスクラス、スタンダードクラス
ビジネス実務法務検定試験2 ・ 3 級
福祉住環境コーディネーター検定試験2 ・ 3 級
BATIC (国際会計検定)
環境社会検定試験(eco検定)
ビジネスマネジャー検定試験 

 

上記対象の検定は、事前申込制(日時指定)です。
各検定 1 年に 2 シーズン受験期間を設けます

(おおよそ 6 月~ 7 月 11 月~ 12 月・検定毎に異なります)。
また、受験は各検定・各級につき 1 シーズン 1 回限りです
※ビジネス実務法務検定試験 1 級、福祉住環境コーディネーター検定試験 1 級については、2021年度はこれまでどおり会場集合型の紙試験で実施いたします( 2022 年度より IBT に移行予定)

 

試験方式

IBT(Internet Based Test ・インターネット経由の試験)
受験者ご本人のコンピュータでご受験いただく試験になります。

使用機器(受験者ご本人にご準備いただきます)
・インターネットに接続されたコンピュータ(PC)
・コンピュータの内部カメラまたはweb カメラ
・コンピュータの内部または外部のマイク
・コンピュータの内部または外部のスピーカー

受験環境(受験できる場所)
プライバシーが配慮され受験に適した環境であれば、どこでも可(公共スペースは不可)

 

コロナの影響で試験のIT化が進んだのだと思いますが、ビジ法って先日の試験がPBTで実施する最後の試験だったのかぁ!!という驚きがありました!!

このようなIT化により、受験会場に赴く必要がなく受験できる機会が確保されるのは大変よいことだと思います。

また、他の試験と日程が重複して受験できないと思っていた試験も受験可能となります!!

一方で、受験会場や使用機器の準備ができない方の一定数いると思われるので、民間のテストセンターや商工会議所にあるPC教室等を活用もあってもいいかと思います。

詳細発表3月とのことです!!

正式発表を待ちたいと思います!!

 

 

社労士サイトはこちら

スポンサーリンク