資格どうでしょう 中年サラリーマンの資格挑戦ブログ

このブログは、ある資格に戦いを挑んだ、ど文系、ずぶの素人、アラフィフサラリーマン藩士の記録である。大学卒業時の保有資格が運転免許しかなかった男が、35歳を過ぎてから健全な精神を培い、わずか数年で数多くの資格を取得した奇跡を通じて、その原動力となった勉強方法を、余す所なくブログ化したものである。

≪資格試験≫ 来年の事を言えば鬼が笑うと言うけれど、先々の計画を立てないといけないのが資格試験です!!

諺で、来年の事を言えば鬼が笑うものがあります。

意味は、将来のことなど予測できるわけがないのだから、あれこれ言ってみてもはじまらないという例えらしいです!!

 

しかしながら、資格試験の勉強をしていると年1回の国家試験であれば、来年のことを考えないといけません。

先月から来年の手帳が発売しておりますから、来年の予定を書き込んだりしないといけません。

まぁ、試験制度や試験日程の変更であれば事前に通達がありますし、経過措置がありますからそれらにむけて準備をしていかないといけません。

 

今年から本格的にいろいろな資格試験に挑戦を始めた訳ですが、年明け早々に出願が開始されるものもありますから、来年に向けて計画をちょろちょろと立てていかないといけません。

  

受験をする資格試験

 4月 情報処理技術者試験

 5月 キャリアコンサルタント試験(論述)

 6月 キャリアコンサルタント試験(面接)

 7月 eco検定(公害防止管理者 公害総論対策)

10月 公害防止管理者(公害総論)

 

後は、進捗状況と受験までの日数を考慮して計画を立てていこうと思っています。

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

社労士サイトはこちら