資格どうでしょう 中年サラリーマンの資格挑戦ブログ

このブログは、ある資格に戦いを挑んだ、ど文系、ずぶの素人、アラフィフサラリーマン藩士の記録である。大学卒業時の保有資格が運転免許しかなかった男が、35歳を過ぎてから健全な精神を培い、わずか数年で数多くの資格を取得した奇跡を通じて、その原動力となった勉強方法を、余す所なくブログ化したものである。

≪資格試験≫ 試験当日の昼食問題について!!

いつもご来訪ありがとうございます!!

皆様のご来訪と☆が励みとなっております。

もっとちょっと欲を言えば、読者になって頂けると更に励みになります(笑)

たまたまいらした方もよかったらご贔屓にどうぞ。

 

午前から午後に跨ぐ試験!!

自分が受験してきた中では、社会保険労務士(社労士)試験、情報処理技術者試験、FP技能検定等々があります。

 

試験会場は下の画像のようにたいていの場合、設置されていゴミ箱は閉鎖されます!!

おそらく、会場を貸す学校側は、ゴミまで責任は持てないということなのでしょう。

そりゃあ、そうでしょうね!!

 

試験当日は、画像のような光景をよく見ます。

因みにこちらの画像は、先日の情報処理技術者試験のものです。

 

このような形で閉鎖されます!!

 f:id:shikakudodesyo:20190422095752j:plain

 

f:id:shikakudodesyo:20190422095802j:plain

 

f:id:shikakudodesyo:20190422095812j:plain

 

自販機の隣に設置されているゴミ箱ですら閉鎖される訳です。

それすらも、自販機で買ったものも持ち帰らないといけません。

 

試験会場となる大学は、学食・購買等はお休みです!!

昼食に学食を開放するところは滅多にありません。

 

昼食場所は、多くの場合、受験する自席になることが多いです。

今のような時期であれば、外で食べても気持ちがいいでしょうが、真夏の炎天下、極寒の冬、雨天時を考えると選択肢は少なくなります。

 

試験当日、早めに到着して共有スペースが何処にあるかを探すよりも1問でも多くのことを覚えた方がいいですからそんなことはしないでしょう。

 

知人と一緒に受験していてのならば、早めに試験が終わった方が、試験会場にある共有スペースを確保してりしてくれる場合があります。

そういう方が多いと、たいていの共有スペースは占拠されている訳です(笑)

 

そうなると、自席で昼食を食べ、更に持ち帰りのゴミを減らさないといけないということを考えないといけません!!

因みに、先日受験した情報処理技術者試験では、臭いが強めなコンビニ弁当を食べていた強者がおりました!!(笑)

 

周囲への嫌がらせなのか、何も考えず食べたいものを買っただけなのかはわかりませんが、午後試験の時間になっても試験会場に弁当の臭いが漂っていました。

これは明らかに飯テロ!!です!!

こういうことは、絶対にやめましょう!!

 

社労士試験を受験される方は、

模試でトイレ休憩のシュミレーションに加えて、お昼対策も考えましょう!!

模試の際は、資格試験の学校が会場ですからゴミが捨てられますが、当日は捨てられません!!

 

個人的に試験時の昼食は、軽めでいいと思っています。

試験の時、脳に糖分が補充できれば十分だと思います!!

試験が終わったらたらふく食べればいいのです!!(笑)

 

ゴミの少量化を考えると、

おにぎりやパン

ペットボトル飲料(持参の水筒)

バナナ

で十分かと思います。

 

バナナ生ゴミなので嫌だと感じる方もいるかと思うの下記の物で代用してもいいと思います。

 

 

 ウイダーinゼリー!!

 カロリーメイト!!

 

ソイジョイスニッカーズ!!

 

これらの物なら、プラゴミになるので、持ち帰りにも便利でしょう。

 

試験当日は、試験以外にいらぬ心配をするよりも、試験に全神経を集中させましょう!!  

社労士サイトはこちら

スポンサーリンク