資格どうでしょう 中年サラリーマンの資格挑戦ブログ

このブログは、ある資格に戦いを挑んだ、ど文系、ずぶの素人、アラフィフサラリーマン藩士の記録である。大学卒業時の保有資格が運転免許しかなかった男が、35歳を過ぎてから健全な精神を培い、わずか数年で数多くの資格を取得した奇跡を通じて、その原動力となった勉強方法を、余す所なくブログ化したものである。

≪資格全般≫ 各種資格試験が動き出しました!!

いつもご来訪ありがとうございます!!

たまたまいらした方はこれを機会によかったらご贔屓にどうぞ!!

皆様のご来訪とがこのブログの励みとなっております!!

もうちょっとだけ、欲を言いますと、読者になって頂けたり、継続的に見て頂けると更に励みになります!!(笑)

 

新型コロナウイルスの影響で、3月以降多くの資格試験が実施の中止や延期等の措置を取りました!!

政府の緊急事態宣言解除を受け、各試験が試験再開に動き出しました!!

ご紹介するのは、自分が受験をしたことのある試験からピックアップしました!!

 

情報処理技術者試験

www.jitec.ipa.go.jp

IPA 独立行政法人 情報処理推進機構:情報処理技術者試験・情報処理安全確保支援士試験

令和2年度春期試験の代替試験、秋期試験の実施に関する検討状況について

 令和2年度春期試験の実施の取りやめ(中止)に伴う代替試験、及び秋期試験の実施につきましては、現在、その可否を含め検討を進めておりますが、今後のおおよその参考となるよう、現時点における検討状況を以下のとおりお知らせします。
 ただし、新型コロナウイルス感染症の今後の状況等により、内容が変わる場合がありますのでご留意ください。決まり次第、ホームページで公表いたします。

・中止になった以下の春期の試験区分については、10月18日(日)に実施する方向で検討しています。
なお、新型コロナウイルス感染症の感染予防確保等の状況から、10月18日(日)に実施する試験区分は、以下の試験区分のうちの一部となる可能性があります。
その場合、SG、FE、APを実施し、PM、DB、ES、AU、SCについては、本年11月以降の実施を目指します。

  情報セキュリティマネジメント試験(SG)
  基本情報技術者試験(FE)
  応用情報技術者試験(AP)
  プロジェクトマネージャ試験(PM)
  データベーススペシャリスト試験(DB)
  エンベデッドシステムスペシャリスト試験(ES)
  システム監査技術者試験(AU
  情報処理安全確保支援士試験(SC)

例年、10月に実施する以下の秋期の試験区分については、本年11月以降に実施する方向で検討しています。

  ITストラテジスト試験(ST)
  システムアーキテクト試験(SA)
  ネットワークスペシャリスト試験(NW)
  ITサービスマネージャ試験(SM)

(注)例年、年2回実施している試験区分(SG、FE、AP、SC)については、以上のとおり、令和2年度における実施は、年1回となります。

 

・令和2年度春期試験において一部免除(基本情報技術者試験の午前試験免除、高度試験、情報処理安全確保支援士試験の午前Ⅰ試験免除)を受験申込み時に申請していた方につきましては、令和2年度春期試験実施の取りやめ(中止)によって不利とならないよう、一部免除申請が可能となる期間を延長いたします。詳細につきましては、決まり次第、ホームページでご案内いたします。 

 

公害防止管理者試験≫

www.jemai.or.jp

国家試験|国家試験・資格認定講習|公害防止管理者 |一般社団法人産業環境管理協会

 

2020(令和2)年度の公害防止管理者等国家試験について
新型コロナウイルスによる感染防止対策が継続されておりますが、当試験につきましては例年通り10月に開催する方向で調整中です。なお、例年通り6月上旬に官報公示後詳細を当協会のウェブサイトで公開します。
今後のウイルスの感染拡大の状況や国、各地方公共団体等からの要請等により試験の延期又は中止もありますのでご了解ください。
※注:本年度は試験の延期や中止等を受験者へ迅速に連絡等の対応をするため、

インターネットのみで受験申込を受付ける予定です。

紙による願書の受付は致しません。

受験案内は公示後、当サイトに掲載しますのでダウンロードしてご利用ください。何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

 

危険物取扱者試験・消防設備士試験≫

www.shoubo-shiken.or.jp

一般財団法人消防試験研究センター

 

危険物取扱者及び消防設備士試験の実施について

令和2年6月1日(月)から新型コロナウィルス感染症拡大防止対策を行ったうえ、中央試験センターは危険物取扱者及び消防設備士試験を予定通り実施します。
なお、試験会場では、マスク着用にご協力をお願いします。


[会場での感染症拡大防止対策について]
 1 試験中、常時、会場の換気をしています。
 2 試験会場入口には手指消毒液を用意しています。
 3 受験者の座席間隔を通常より広くしています。
 4 会場内での私語を禁止します。
 5 会場は試験開始前と終了のたびに消毒を行っています。
 6 試験監督員は全員マスクを着用し、当日の朝に体温を計測
  しております。

 

東京は再開しましたが、まだ多くの地域では実施となっていません!!

 

ご自身が受験される試験がどのようになっているかは、必ず実施団体のHP等で確認して下さい!!

 

 

今まで通りの生活に戻るのは、とても難しいことですが、いろいろ工夫してちょっと面倒だけど元の生活に近くなったと感じられるよう頑張っていきましょう!! 

社労士サイトはこちら

スポンサーリンク