資格どうでしょう 中年サラリーマンの資格挑戦ブログ

このブログは、ある資格に戦いを挑んだ、ど文系、ずぶの素人、アラフィフサラリーマン藩士の記録である。大学卒業時の保有資格が運転免許しかなかった男が、35歳を過ぎてから健全な精神を培い、わずか数年で数多くの資格を取得した奇跡を通じて、その原動力となった勉強方法を、余す所なくブログ化したものである。

≪雑記≫ 稀勢の里引退会見 自分は一片の悔いもございませんと言えるか?

いつもご来訪ありがとうございます!!

皆様のご来訪と☆が励みとなっております。

もっとちょっと言えば、読者になってくれると更にです。

たまたまいらした方もよかったらご贔屓にどうぞ。

 

横綱の稀勢の里が引退となりました!!

headlines.yahoo.co.jp

稀勢の里が引退会見「土俵人生において、一片の悔いもございません」(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース

 

 引退を決断しての心境を

「横綱として、皆様の期待にそえないというのは、非常に悔いが残りますが、私の…土俵人生において、一片の悔いもございません」

と絞り出したと記事にありました。

 

ホントに一片の悔いがないのか?と言えば嘘になるんでしょう。

ですが、横綱という立場にある人が、悔いがあるとは言えなかったのだろうな?って思いました。

横綱としての地位や在り方、存在等は、横綱本人にしかわからないです。

一般人に想像もつかないくらいのプレッシャーとも戦ったことでしょう!!

 

けが等のことを言い訳もせずに、

「土俵人生において、一片の悔いもございません」

と言えるのは凄いことだと思います。

 

 

一片の悔いもございません!!

なんてコメントを自分はきっと言えないだろうなと思いました。

出来なかったことについて、何らかの言い訳をしてしまう筈です。

 

言い訳もせず、やりきる気持ちを学ばねばいけないと思いました。

 

 

 

 

 

社労士サイトはこちら