資格どうでしょう 中年サラリーマンの資格挑戦ブログ

このブログは、ある資格に戦いを挑んだ、ど文系、ずぶの素人、アラフィフサラリーマン藩士の記録である。大学卒業時の保有資格が運転免許しかなかった男が、35歳を過ぎてから健全な精神を培い、わずか数年で数多くの資格を取得した奇跡を通じて、その原動力となった勉強方法を、余す所なくブログ化したものである。

≪キャリコン≫ 国家資格キャリアコンサルタント試験 試験の振り返りと試験対策

いつもご来訪ありがとうございます!!

皆様のご来訪と☆が励みとなっております。

もっとちょっと欲を言えば、読者になって頂けると更に励みになります(笑)

たまたまいらした方もよかったらご贔屓にどうぞ。

 

 10月2日に国家資格キャリアコンサルタント試験の合格発表がございました!!

www.shikakudodesyo.com

 

キャリアコンサルタント試験の 受験資格は、養成講座修了者か実務経験者。

実務経験者は、出願時にややこしいことが多々あったので、技能検定2級を実務経験で受験し、学科試験を合格して学科免除。

実技試験のみを受験するスタイルでした。

 

実技試験についてはこちらの記事を。

www.shikakudodesyo.com

 

www.shikakudodesyo.com

 

受験終了後は、

「合格したんじゃね?」

くらいな感じで、ある意味舐めていたのかもしれません。

 

まぁ、こんな感じです!!(笑)
f:id:shikakudodesyo:20181018102242j:image

 

Webで結果を確認した時点で、呆然としてしまいました。

そして、送られてきた結果を見てショックを受けました!! 

 

合格基準点は、150点満点90点以上の得点

実技試験(150点満点)87点

論述試験(50点満点)  31点

面接試験(100点満点)56点

 

合格基準点3点足らない!!

 

ただ、それだけならいいのです。

衝撃的だったのが、実技面接の態度 !!

(マジありえないって!!)

そこそこ自信を持っていたのに!!

 

更に、平均点が

実技試験(150点満点)93.8点

論述試験(50点満点)  32.3点

面接試験(100点満点)62.3点

 

いずれも、平均を下回っている!!じゃないですか!!

 

公害防止管理者試験を控えていたので、なんとかそちらに集中するようにしてましたが、正直、心ここに非ずでした。

 

出願締切日が近づいていたので、先ずは出願を優先させました。

www.shikakudodesyo.com

 

ようやく、落ち着いて自分の得点と向き合い見つめ直しをしております。

 

今回の反省点は、そこそこ出来たであろうというのは、単なる自己評価であり、試験監督官からみたら、未達だったのです!!

 

学科試験のようなマークシートであれば、我流であっても、自分に合う合わないで書籍や講座を選択してもよいと思いますが、論述試験や面接試験というのは、答えが絶対に1つとはなりません!!

 

今回の反省を受け、試験対策は論述・面接をいろいろな方からご指導を頂くことにしました。

それが、自分に合う合わないは、別にしてそういう考え方もあるというのを知ることが重要だと思ったからです。

 

試験の不合格はショックですし、再受験で受験料の出費はかなりの痛手ですが、この経験を活かしていきたいなと思います!!

 

#キャリコン

#キャリアコンサルタント

#国家資格キャリアコンサルタント

#国家資格キャリアコンサルタント試験

社労士サイトはこちら