資格どうでしょう 中年サラリーマンの資格挑戦ブログ

このブログは、ある資格に戦いを挑んだ、ど文系、ずぶの素人、アラフィフサラリーマン藩士の記録である。大学卒業時の保有資格が運転免許しかなかった男が、35歳を過ぎてから健全な精神を培い、わずか数年で数多くの資格を取得した奇跡を通じて、その原動力となった勉強方法を、余す所なくブログ化したものである。

≪社労士≫ 謹賀新年!!

いつもご来訪ありがとうございます!!

皆様のご来訪と☆が励みとなっております。

もっとちょっと言えば、読者になってくれると更にです。

たまたまいらした方もよかったらご贔屓にどうぞ。

 

平成最後の9月になりました!!

 

社労士受験の世界では、9月1日を元旦なんて言ったりします!!(笑)

8月第4日曜日に試験があるからだと思われます。

 

試験が終わり1週間が経ちました!!

 

各資格学校の出す模範解答で自己採点し、おおよその合否が自分で分かってきます。

 

合格が確実であれば、合格後のキャリアプランを考えたりします。

不合格が確実視されるようであれば、来年の受験をどうするか?など様々な決断に迫られたりします。

 

一番たちが悪いのが、ボーダーラインにいる受験生でしょうか?

特に、選択式で基準点割れをしてしまい、どの科目が救済になるか気になって仕方がない方は、なかなか割り切れず勉強も手につかない状態で、各学校の合格予想基準点と睨めっこする感じです。

そして、今までガマンしてきたことをやろうにも、頭の片隅に試験のことが気になって仕方がない状態になります。

 

まさに、経験者は語ります!!(笑)

平成25年で択一は50オーバーしていましたが、労災二点でしたので、まさにこの状態ですから。

 

なかなか割り切れないのも分かりますが、モヤモヤが一番ヨロシクない。

 

合格してたらラッキー位の気持ちで新しいことに取り組んでみては如何でしょうか?

 

取り越し苦労が一番時間のムダになりますから。

心機一転頑張っていきましょう!!

 

#社労士 #社会保険労務士

社労士サイトはこちら