資格どうでしょう 中年サラリーマンの資格挑戦ブログ

このブログは、ある資格に戦いを挑んだ、ど文系、ずぶの素人、アラフィフサラリーマン藩士の記録である。大学卒業時の保有資格が運転免許しかなかった男が、35歳を過ぎてから健全な精神を培い、わずか数年で数多くの資格を取得した奇跡を通じて、その原動力となった勉強方法を、余す所なくブログ化したものである。

≪商工会議所検定≫ 日商原価計算初級 受験体験記!!

18日プレミアムフライデーでなく、花の金曜日!!

会社をベルサッサして、日商原価計算初級を受験してきました!!

出願した時の記事がこちらです!!

www.shikakudodesyo.com

 

その前に受験を決意した記事がこちら

www.shikakudodesyo.com

 

受験会場は、厚木基地のおひざ元である大和!!

大和を選んだのは、交通の便がよく横浜から近いからという理由なだけです。

川崎商工会議所もありましたが、わざわざ川崎まで行くことを考えると、まだ大和の方がいいと思った次第です。

 

なぜに、厚木基地という名称になったかは諸説ありますが、これっていう決定打はないようです。

渋滞のメッカ、東名高速大和トンネルも目と鼻の先です!!

横浜「ふぁ」で入団したのも大和ですが、これは関係ありません(笑)

 

試験開始は、18:30

試験時間は40分間です。

チケットがあれば、ハマスタでビールを飲みながら野球観戦でもするような時間帯に試験です。

 

18:00過ぎに大和駅に到着!!

既に、赤提灯も灯ってますが、試験会場に急ぎます!!

 

元県税事務所があった場所に商工会議所があります。建屋はなかなかきれいです。

 
f:id:shikakudodesyo:20180518180030j:image
f:id:shikakudodesyo:20180518180048j:image

3階のPCはこのような感じです!!
f:id:shikakudodesyo:20180518180123j:image
まぁ、いかにもって感じです(笑)

10分前まで入室出来ないので、廊下で待ちます。

 

さすがに、中の画像はございません。

パソコン教室であり、他の受講生もいますからねぇ。

当然、試験前に携帯の電源落としますし(笑)

 

受験に際しての注意事項を確認し、決められたID等を入力して試験スタートです。

 

試験時間は40分ですが、15分程で解答を終了しました。

一応、見直しはしましたが、CBT試験はなんか試験をやった気がしません。

特に簿記は手で書いてっていうアラフィフおじさんの凝り固まった考えがいけないのかもしれませんが(笑)

 

パソコン教室の担当者に試験終了を告げて、終了ボタンを押して試験は終わりました!!

 

90/100というビミョーな点数で合格しです!!

 

1か月後に合格カードを受領しに、また大和まで行かなきゃいけないらしくちょいと凹んでおります。

何で郵送してくれないのだろうか?

 

Iパスや基本情報のストラテジ分野で、簿記の知識をって思われている方にはちょうどいいのではないでしょうか?

 

受験料も2,160円とそこまで高くないですし。

 

勉強方法は、至ってシンプル。

テキストを読んで問題を解く。

これだけです。

 

参考書は、大原・TACとそれぞれ出版されておりますが、立ち読みでも

して自分のフィーリングに合うものを購入すればよいと思います!!

社労士サイトはこちら