資格どうでしょう 中年リーマンの資格挑戦ブログ

ど文系、ずぶの素人、中年のリーマン藩士がいろいろな資格に挑戦する内容です。

≪情報処理技術者試験≫  業務命令による受験種別の方向転換

 新年早々、上長から『「業務監査の結果、情報システムから部門で情報セキュリティの意識を高める必要があるから、とりあえず各部門から1名、4月の情報セキュリティマネジメント試験を受験させてくれ」って通達があってさぁ、受験してくれないかなぁ?受験料は会社が負担するけど、試験当日は出勤扱いじゃないんだけど。これは、業務命令ではないんだけど...』と微妙な業務命令が下りました(笑)

 

会社に言ってないだけで、情報セキュリティマネジメント試験は春と秋に受験している訳です。

どちらも午前はクリアしましたが、午後で落ちました(笑) 

www.shikakudodesyo.com

 

春は応用と思って、参考書やら購入しましたが、会社から給与を頂く身です。

ここは上長の独り言に従わないと、業務命令ではなくとも後々の評価に響く訳ですから致し方ありません。これは、宮仕えの悲しい性です。

嫌なら勤め人を辞めればいいのですが、そうもいきません。

 

まぁ、どちらにしても春は応用にむけてやってきた訳ですし、午前は過去2回の受験で、過去問対策をすれば基準点はクリアすると解っているので、そのやり方を続けるとしても、問題は午後対策です。

 

午前対策が付け焼刃的なものだったということが過去2回の経験で感じましたが、いったい何をどうすればよいかが、いまだに皆目見当がつかない状態です。

 

過去2回、情報セキュリティマネジメントは簡単だというブログ等の書き込みを見てやりましたが、さすがにアラフィフど文系未経験のオヤジにはかなり手強い相手となっております。

 

さすがに今回は会社から受験料が出るので、受験しなかったという言い訳や、受験して落ちるというのはさすがに拙いわけです。

 

幸い、試験まで時間はまだあるので、これからいろいろと自分なりに対策を考えていきたいと思います。

このブログにたまたま辿り着いて救いの手を差し伸べてくれるような方がいらっしゃれば宜しくお願い致します。