資格どうでしょう 中年リーマンの資格挑戦ブログ

ど文系、ずぶの素人、中年のリーマン藩士がいろいろな資格に挑戦する内容です。

≪試験全般≫ 資格試験前に風邪を引かないようにするため事前に対策する方法!!

関東では今年一番の寒さを迎えました!!

まぁ、北海道や東北の方からしたら大したことはないと思われますが(笑)

 

先週末に行政書士試験が終了して今年度の法律系国家資格はほぼ終了した感じです。

まだ、マン管と管業が残っていますし、中小企業診断士の口頭も残ってますが。

 

冬に気を付けないといけないのが風邪でございます!!

 

年がら年中、病原体のウイルスは活動していますが、特に冬は大活躍をします!!

 

よく、試験直前期は集中力が増して免疫が強くなるので風邪を引かないということがあります。だからといって、対策をしないと、試験終了後に大変なことになります。

特にアラフォー、アラフィフ世代は、年と共に免疫力が弱まってますから、対策出来ることはしていかないといけません!!

 

これは、冬だからではなく通年で対策する必要があると思います!!

これは誰でも出来ることなので、小さなことですが積み重ねていきましょう!!

 

・手洗い・うがいをする定番中の定番でございます!!

鼻には、鼻毛という埃等を防いでくれるものがありますが、喉はかなり無防備です。

子どものころから口酸っぱく言われてきましたが、オトナになると忘れがちです。

外出から戻ったら手洗い・うがい!!です。

 

・口呼吸をやめる

手洗い・うがいに関連しますが、口呼吸の方がたくさん空気が吸えます。

ただ、口呼吸でたくさんのウイルスも吸ってしまいます。

鼻呼吸をすることで、ウイルスを体内に取り込む量が減りますし、鼻毛等でウイルスをある程度除去してくれます。

また、鼻からの腹式呼吸でリラックスも出来ます。

口呼吸を改善してみるといいことが増えます!!

 

・軽い運動をする+風呂に入る

スポーツジムに通われているならそれで十分だと思います。

わざわざ、ジョギングに行く等のことではなく、家の中で出来る簡単なものでいいと思います!!

カラダを温めることが風邪を防ぐのに有効です!!

体温を上げるとウイルスが死滅する等の内容は専門家の記事等がありますのでそちらにお任せします。

カラダを動かすことで、免疫力が高まりますし、カラダを温めてリラックスすることで快適な睡眠にもつながります!!

家で体幹トレーニングを毎日欠かさずやるようにしたら、腰痛が改善してきました!!

こういう効果もあるので10分ほどの時間から始めてみてはいかがでしょうか?

 

・ビタミンCを摂取する

これも昔から言われていることですが、ビタミンCの摂取は大切です!!

野菜を食べたりするのが一番ですが、ドラッグストアで売っている医薬品のビタミンCで摂取するのが一番手頃かと思います。

 

栄養を取り、軽い運動をして、ゆっくり寝る!!

これが一番カラダにいいのですが、そうもいきませんから、自分でやれることを少しずつ積み重ねていきましょう!!