資格どうでしょう 中年リーマンの資格挑戦ブログ

ど文系、ずぶの素人、中年のリーマン藩士がいろいろな資格に挑戦する内容です。

≪資格取得≫ 努力って誰のためにするんですか?

6日に気象予報士試験の合格発表があったようです。

記事はこちら。転載です。

headlines.yahoo.co.jp

 

最年少の11歳も凄いですが、最高齢の68歳1か月で合格された方には敬服致します。

 

ヤフコメには、凄いけど意味あるのとか、資格が飽和状態でしょ等、努力を評価するコメントが少ないのは残念でした。

まぁ、そう感じたのはオイちゃんが年だからかもしれませんが(笑)

 

こういう努力って報われていいと思います。

いろいろ言われる『努力は報われるのか?』論争。

 

報われたいという結果があり、報われる対象が自分自身であるならば、自分自身が報われるために努力をするのは当然じゃない?っていうのが私の考えです。

 

これが、30前までなら若干無茶な夢に向かって努力するっていうのもありでしょうが、アラフォー・アラフィフになると自分の身の丈が分かってくるのでそこまで無謀な夢は追いかけたりはしませんねぇ(笑)

 

自分のした努力というものは、決して無駄にはならないと思います。

ただ、時間・お金・仕事・家族等の犠牲を天秤にかけないといけないですが。

これらを気にせず、ごく一部の夢追える方に対して僻みも出てくるのかもしれません。

 

いろいろな世界での頂点に向けて努力しても花開かない場合が、多々ありそういう面での努力ってというのはありますが、その時にしか出来ない経験もまた財産なのではと思います。

 

財産ってお金だけではないって思いたいですね!!