資格どうでしょう 中年リーマンの資格挑戦ブログ

ど文系、ずぶの素人、中年のリーマン藩士がいろいろな資格に挑戦する内容です。

≪オトナの社会科見学≫ 我孫子駅の弥生軒とキリンビール取手工場

土曜日、青春18きっぷの残りを消化するためオトナの社会科見学に!! 

お目当ては、キリンビール取手工場とJR我孫子駅構内の立ち食いそば屋 弥生軒。

 

先ずは、電車を乗り継ぎ取手に。

取手駅から路線バスで10分少々。

最寄りのバス停から徒歩5分で目的地のキリンビール取手工場に到着します。

www.kirin.co.jp

f:id:shikakudodesyo:20170902135609j:plain 

 1970年稼働の取手工場。

アラフィフの私には、同級生のような愛着がございます!!

取手工場ではハートランドも製造しており、次回はハートランドの回に訪れたいと思います!!

f:id:shikakudodesyo:20170904101033j:plain

 

取手工場には銅製の仕込釜が残っております!!

雰囲気がウヰスキーの蒸溜に使われるポットスチルに似ております。

f:id:shikakudodesyo:20170904101125j:plain

 

f:id:shikakudodesyo:20170904101152j:plain

 

見学工程は、どこのキリンビール工場も同じですが、アテンドさんの実力により面白さが違うと思います。

 

今回、申し込んだのがフローズン一番搾り体感ツアーだったので、1杯目はフローズン!!

f:id:shikakudodesyo:20170904101213j:plain

 やはり注ぎ方の指導を受けている方が注ぐと見た目が違います!!

 

f:id:shikakudodesyo:20170904101232j:plain

二杯目は、ハーフ&ハーフ!!

一番搾りがリニューアルして、ハーフ&ハーフはさらに飲みやすくなりました!!

 

おつまみが足らないと思われた方は、キリンの売店で販売している小岩井のチーズをアテにしては如何でしょうか?

 

ビールを頂き、小腹が減ったので我孫子駅構内にある立ち食いそばの弥生軒へ!!

店名は弥生軒であり、やよい軒ではない(笑)

この弥生軒の名物「唐揚げそば」。鉄分の多い方には有名なお店でございます。

f:id:shikakudodesyo:20170902135717j:plain

唐揚げそば2個入りの画像です!!

 

弥生軒は、裸の放浪記で有名な山下清画伯がお勤めされていました。

お仕事は、立ち食いそばではなく、弁当の工程をされていたそうです。

 

「山下清 塚地 画像」の画像検索結果

お昼前後の時間に到着したのもありますが、店内には入りきれない位のお客さん。

注文は、当然、他のそばもありますが、唐揚げそば唐揚げ2個入りを注文しました!!

かけそば260円、唐揚げ1個入りが400円、唐揚げ2個入りが540円となっており、唐揚げ1個のお値段は140円となります。

 

まぁ、〇ァ〇チキや〇チキと同等の価格であれば、こちらを購入するでしょう!!

 

f:id:shikakudodesyo:20170902135717j:plain

まぁ、ネット情報でデカさは知っていましたが、実際に出てくると唐揚げのデカさに圧倒されます!!

正直、1個でも十分な大きさではないでしょうか。

 

JRのおかげで立ち食いそばの味が均一化されていますが、こちらの弥生軒さんはそばもつゆも自家製とのこと。

まだまだこういうお店が残っていてくれるのが嬉しい限りです!!

 

ビール+唐揚げそばというハイパーカロリーはどうやって解消するか?

これが悩みどころになると思います(笑)